arise と rise の違いとは?


The sun rises in the east.

The sun arises in the east.

rise も arise も「↑」のイメージ。この二つの動詞の意味の違いは何でしょう?

いろいろ調べていたら『Practical English Usage』に arise と rise の使い分けに関する項目を見つけました。

Arise means ‘begin’, ‘appear’, ‘occur’, ‘come to one’s notice’. It is used mostly with abstract nouns as subjects.

  • A discussion arose about the best way to pay.
  • I’m afraid a difficulty has arisen.

Rise usually means ‘get higher’, ‘come/go up’.

  • Prices keep rising.
  • What time does the sun rise?
  • My hopes are rising.

『Practical English Usage』

説明によると arise というのは何かが「生じる」イメージ。それに対して rise は何かが「上がる」イメージ。

よって太陽が昇るときには rise を使うようです。

The sun rises in the east and sets in the west.(太陽は東から昇り、西に沈む。)

改めて考えてみると sunrise(日の出)、 sunset(日没)という単語さえ覚えておけば、動詞の選択で間違えることもないですね。

Practical English Usage Practical English Usage
価格: ¥4,800(記事公開時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
App Storeで詳細を見る