comic と comical の違いとは?

どちらも形容詞である comic と comical の違いとは何でしょう?

??

comic

  1. 喜劇の、喜劇的な<作品など>
  2. 人を笑わせる、滑稽な

「ウィズダム英和辞典 第3版」

comical

(やや古)<状況・人・事・表情などが>滑稽な、おどけた

「ウィズダム英和辞典 第3版」

comic が「喜劇というジャンル」を示すのに対して、comical にはそのような意味はありません。

ただしどちらの単語にも「滑稽な」という共通の意味があります。

それではその「滑稽な」という意味における comic と comical の違いとは何でしょう?

Bill Bryson の『Troublesome Words』という本に次のような解説がのっていました。

Something that is comic is intended to be funny. Something that is comical is funny whether or not that was the intention.

Bill Bryson『Troublesome Words』

これによると comic は意図的なおもしろさ、comical は意図に関係ないおもしろさ。

たしかにそう言われてみれば、それぞれの単語にはそのような手触りがあるような気もします。

バナナの皮にすってんころりと転んでしまう人が comical なのは、笑わせることを意図していないからなのでしょう。

似ているようで微妙に違う、comic と comical のペアを取り上げてみました。

 
ウィズダム英和・和英辞典 2 ウィズダム英和・和英辞典 2
価格: ¥2,900(記事公開時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
App Storeで詳細を見る

 

Troublesome Words
Troublesome Words
posted with amazlet at 16.02.27
Penguin (2015-06-02)