フィンランド語学習記 vol.544 − 時の表現(12)

18020601

昨日に続いてフィンランド語教室のテキスト『suomea suomeski 2』より、様々な「時の表現」を見ていきます。

 

aika(時間)を使った表現

Aion olla täällä vain vähän aikaa.
(私は少しの間だけここにいるつもりだ。)
Voitko tulla tänne vähäksi aikaa?
(あなたは少しの間だけここへ来ることはできますか?)
*vain(〜だけ)

vain vähän aikaa = vähäksi aikaa は「少しの間だけ」の意味。

*変格語尾[-ksi]には「〜だけ」という含みがあります。

 

Menen kesämökille ja olen siellä jonkin aikaa.
(私はサマーコテージへ行って、しばらくの間そこにいる。)
Menemme maalle joksikin aikaa.
(私たちはしばらくの間、田舎へ行く。)
*kesämokki(サマーコテージ)

jonkin aikaa は「しばらくの間」、 joksikin aikaa は「しばらくの間だけ」の意味。

*変格語尾[-ksi]には「〜だけ」という含みがあります。

 

On hauska nähdä Teitä pitkästä aikaa.
(久しぶりにあなたに会えて嬉しい。)
Päivää, pitkästä aikaa.
(こんにちは、久しぶり。)

pitkästä aikaa は「久しぶり」の意味。

 

Se tapahtui kauan aikaa sitten.
(それはかなり前に起こった。)
Muistin asian vasta pitkän ajan kuluttua.
(私はしばらく経ってから思い出した。)
*vasta(〜以降に)

kauan aikaa sitten は「長い時間の前に」、pitkän ajan kuluttua は「長い時間の後に」の意味。

ここでは「時の表現(8)」に出てきた sitten – kuluttua の語法を再確認しておきましょう。

kuluttua の前に来る単語は属格[-n]の形になります。

sitten の前に来る単語は「1以外の数詞」と結びついたときには分格の形になります。

フィンランド語学習記 vol.540 − 時の表現(8)

主格 aika
属格 ajan + kuluttua
分格 aikaa + sitten

 

Tyttäreni oli pitkän aikaa (= kauan) poissa koulusta.
(私の娘は長い間、学校を休んでいた。)
*tytär(娘)

pitkän aikaa = kauan は「長い間」の意味。

 

En ole tavannut Anjaa aikoihin (= pitkään aikaan).
(私は長い間、アンヤと会っていない。)

aikoihin = pitkään aikaan も「長い間」の意味。

ここでは「時の表現(9)」に出てきた入格の用法を再確認しておきましょう。

期間を表す言葉を入格の形にすることで、「普段は行っていることをこの期間だけは行っていない」というニュアンスを表すことができます。

フィンランド語学習記 vol.541 − 時の表現(9)

つまりこの文には「普段は会っているんだけど。。。」という含みがあります。

主格 aika pitkä aika
単数入格 - pitkään aikaan
複数入格 aikoihin -

 

Sillä aikaa kun Suvi kävi kaupassa, minä luin sanomalehden.
(スヴィがお店に行った間に、私は新聞を全て読んだ。)
*sanomalehti(新聞)

sillä aikaa kun は「〜する間に」の意味。

 

Viimeksi kuluneiden kahdenkymmenen vuoden aikana on kehitys ollut nopea.
(過去20年の間、発展はずっと早かった。)
*viimeksi(最後に)、kulua(経過する)、kehitys(発展)

aikana は aika の様格[-nA]の形。

○○+aikana で「〜の間」の意味で使われます。

主格 aika
様格 aikana

 

Ajattelen sinua koko ajan.
(ずっとあなたのことを考えている。)

koko ajan は「ずっと」の意味。

ajan は aika の対格[-n]の形です。

主格 aika
対格 ajan

 

以上、今回はここまで。

明日も引き続きフィンランド語の「時の表現」をおさらいしていきます。