cialis viagra online accutane

英語

「第三火曜日」は英語で何と言う?

17082201

うちの地域では、いわゆる「燃えないごみ」は毎月第三火曜日に出すことになっています。

これがなかなか曲者で「燃やすごみ」のように毎週月曜日や毎週木曜日なら覚えていられるのですが、第三火曜日というのはつい忘れてしまいがち。

しかも一度忘れてしまうと、一か月は捨てるチャンスがないので、玄関の片隅にごみが置かれたままになってしまいます。

そんなこともあり、今月からスマホのリマインダーアプリに燃えないごみの日を登録。無事、ごみ出しに成功しました。

ところで、この「第三火曜日」というのは英語でどのように表現するのでしょう?

??

第一感、Tuesday of week three のように前置詞を使った表現がひらめいたのですが、調べてみるとよりシンプルに、

third Tuesday

でよいことがわかりました。

第一火曜日なら first Tuesday、第二火曜日なら second Tuesday となります。

言われてみれば当たり前なのですが、こういう表現ってなかなかパッと出て来ないような気がします。

英語で燃えないごみの日を聞かれたら、◯◯!と即答できるようになりたいものです。

(そしてごみ出しも忘れないように。)


high と highly の違いとは?

17081801

high と highly の違いとは何でしょう?

??

すぐに思いつくのは high は形容詞、highly は副詞という分類かもしれません。しかし high は形容詞としても副詞としても使うことができます。

形容詞 high mountain(高い山)
副詞 fly high(高く飛ぶ)

 

highly はたしかに副詞なのですが、「高く飛ぶ」と言いたいときに fly highly と言うことはできません。「高く飛ぶ」はあくまで fly high です。

それでは highly という単語はいったいどのようなときに使うのでしょう?

highly

ADVERB

At or to a high degree or level.

[as submodifier]

‘a highly dangerous substance’
‘highly paid people’

Oxford Dictionaries

「位置」が高いことを意味する high に対して、highly は「程度・レベル」が高いことを意味します。

highly paid people(高給取りの人々)は、別に高い場所で給料をもらう訳ではありません。

おそらくよくある間違いは high を使うべきところで highly を使う、例えば jump high と言うべきところで jump highly と言ってしまう、そんな間違いかもしれません。

いずれにしても、ちょっと紛らわしい英単語のペアだと思います。


Time Traveler − from Merriam-Webster

17081701

英語辞書 Merriam-Webster のウェブサイトで Time Traveler というユニークなサービスが始まっています。

17081702

これはタブから西暦を選択すると、その年に初めて印刷物に登場した英単語の一覧が見られるというもの。(あるいは下にスクロールすることで、一年ずつ遡っていくこともできます。)

選べる年は2010年から1500年まで。1500年以前は XX century のように世紀ごとの選択ができるようになっています。

ちなみに2010〜2006の5年間に初登場した単語として挙げられているのは次のとおり。

2010 Arab Spring, gamification
2009 copernicium
2008 Bitcoin, exome, photobomb
2007 additive manufacturing, hashtag, listicle, netbook, sharing economy, tweep
2006 bucket list, crowdfunding, crowdsourcing, Eris, hypermiling, mumblecore, sizzle reel, ski cross, walk back

 

このあたりの年代にはやはり「時事」的な単語が多いイメージ。

私たちが日常使う基本語彙の多くは、より古い年代に属しています。

この Time Traveler、普通に眺めていても面白いですし、あるいは次のような英単語の生年当てクイズをやってみるのも面白いかもしれません。

問題:a の単語の初出年度を b から選んでください。
a) cocoa, coffee, tea
b) 1598, 1655, 1730

 

なおこの Time Traveler、タブから西暦を選択するだけでなく、普通に単語を検索したときでも NEW! Time Traveler という見出しの下にその単語の初出年度が示されるようになっています。

意味を調べたついでに「この単語ってこんなに古いんだ」「こんなに新しいんだ」というプロフィールを知ることができるというのは面白い試み。

この大変な労作に感謝しつつ、もうしばらくこの世界で遊んでみたいと思います。

 
Merriam-Webster-Time-Traveler-Feature

 

問題の解答
coffee → 1598
tea → 1655
cocoa → 1730

 
tea が coffee より新しいというのはちょっと意外でした。


How do you pronounce ‘meme’?

17081601

meme

NOUN

  1. An element of a culture or system of behaviour passed from one individual to another by imitation or other non-genetic means.
  2. An image, video, piece of text, etc., typically humorous in nature, that is copied and spread rapidly by Internet users, often with slight variations.

Oxford Dictionaries

meme は「文化的遺伝子」を意味する英単語。

世代から世代へと受け継がれていく人間の文化を遺伝子(gene)との比較において捉えた造語です。

ところで、この meme という単語を初見で正しく発音できる人どれくらいいるのでしょう?

もちろんメメではありませんし、ミーミーでもありません。正しくはミーム /miːm/ と発音します。カタカナ語として日本語にも入り込んでいるので、聞いたことがあるという人もいるでしょう。

英語の発音のルールから外れている訳ではないのですが、それでも綴りから発音を推測するのが難しい単語の一つだと思います。読めましたか?


summers or winters?

17081101

あまりに暑い日が続くので「夏だなあ。。。」と呟きつつ、英語辞書で summer という単語を引いてみると、一つ思いがけない意味を見つけることができます。

summer

(summers) literary Years, especially of a person’s age.

‘a girl of sixteen or seventeen summers’

Oxford Dictionaries

summer には「年齢」という意味があるんですね。

あるいは、あまりに暑い日が続くので「冬にならないかなあ。。。」と呟きつつ、英語辞書で winter という単語を引いてみると、こちらにも一つ思いがけない意味を見つけることができます。

winters

(winters) literary Years.

‘he seemed a hundred winters old’

Oxford Dictionaries

winter にも「年齢」という意味があるんですね。

それでは、それぞれ年齢を意味する summers と winters に何かニュアンスの違いはあるのでしょうか?

すでに勘のよい人は気付いているかもしれませんが、これらの表現には、

  • summers → 若者に使う
  • winters → 老人に使う

という使い分けがあるらしいのです。

それでは、その中間の人はどうしたらよいのでしょう?

fall(autumn)は使えないようなので、若者に近い人は summers、老人に近い人は winters を選ぶことになりそうです。

何だか「あなたの人生は前半戦ですか?後半戦ですか?」という問いを突きつけられているような、、、シビアな表現ではあります。


英語に由来する日本語に由来する英語

17080901

英語に由来する日本語は星の数ほどありますし、日本語に由来する英語もそれなりの数はあります。

しかし英語に由来する日本語に由来する英語となるとどうでしょう?

cosplay

NOUN

The practice of dressing up as a character from a movie, book, or video game, especially one from the Japanese genres of manga and anime.

Origin

1990s: blend of costume and play after Japanese kosupure, ultimately from English costume play.

Oxford Dictionaries

cosplay はいわゆる「コスプレ」を意味する英単語。

英語の costume play が、日本語の kosupure になり、再び英語に入って cosplay になったという流れ。

英語に戻ったときに、日本語風の kosupure のままではなく、英語風の cosplay に再変化しているというのが面白いところです。

こんな生成過程を経た単語というのは果たして他にあるのでしょうか?


cialis viagra online accutane