cialis viagra online accutane

日本語

憂鬱になるくらい画数の多い漢字

14112801

11月もまもなく終わり。

日がどんどん短くなってきて、憂鬱な気分になっている人もいるのではないでしょうか。

毎年この時期になると気持ちが落ち込みやすいという人は、季節性のうつ病を疑ってみてもよいのかもしれません。

さて、そんな診断は医師に任せるとして、今回は「鬱」という文字について。

 

鬱(うつ・29画)

(形)木がこんもりと茂るさま。

(動・形)こもる。ふさがる。煙、蒸気、ある気分などがいっぱいにこもる。また、そのさま。

『漢字源』

この漢字、なんと29画もあるんですね。

こんな漢字をしょっちゅう書いていたら、それこそ鬱になってしまいそうです。

さて、今回はこの「鬱」と同じくらい画数の多い漢字を集めてみました。

以下に見ていきましょう。

 

爨(さん・29画)

(動)かしぐ。飯をたく。

(名)かまど。飯をたくかまど。

『漢字源』

火の上に木をのせて、木の上に鍋釜をのせる。

ある意味、わかりやすい漢字ではあります。

 

驪(れい・29画)

(名・形)くろうま。毛並みのつやつやとしてそろった黒毛の馬。また、つやつやして黒い。

『漢字源』

馬偏に麗しいと書いて「つやつやの馬」。

つやつや感が伝わってくるようです!

 

驫(ひゅう・30画)

たくさんの馬。たくさんの馬の走るようす。

『漢字源』

馬が10画の漢字なので、三つ集まると30画になります。

馬が騎馬戦をやっているようでもありますね。

 

鸞(らん・30画)

(名)想像上の鳥の名。鳳凰(ホウオウ)の一種。形は鶏に似て、羽は赤色に五色をまじえ、鳴く声は五音の律にあうという。

『漢字源』

鸞という鳥を知らなくても、入試で日本史を選択した人なら、この漢字を書いたことがあるかもしれません。

浄土真宗の宗祖、親鸞(しんらん)の鸞がこの文字です。

 

以上、今回は憂鬱になるくらい画数の多い漢字を集めてみました。

ただし書き取りテストに出る可能性はまずないでしょうからご安心を!


「表裏」と「裏表」の違いとは?

14111901

人間なら誰しも多かれ少なかれ表裏(おもてうら)があるもの。

人間なら誰しも多かれ少なかれ裏表(うらおもて)があるもの。

??

表裏と裏表の違いは何でしょう?

おもてうら【表裏】

一 表と裏。

二 表面に表われた言動や態度とそれに全く相反する内心。

『新明解国語辞典 第七版』

うらおもて【裏表】

一 裏と表と(の関係)。

二A 表と裏が通常とは反対の状態であること。本当は裏であるのに、表であるかのように扱うこと。

二B 言行などに表向きと内実とで一致しない点が有ること。

『新明解国語辞典 第七版』

冒頭に挙げた、

  • 表裏のある人
  • 裏表のある人

のように「言動・態度と内心が異なる」という意味は両者に共通しています。

ただしシャツを裏表(うらおもて)に着ることはできても、表裏(おもてうら)に着ることはできません。

このあたり、似ているようでいて微妙な意味の違いが隠されているのが面白いところ。

また表裏(おもてうら)には表裏(ひょうり)という音読みもありますが、裏表(うらおもて)には音読みがありません。

ひょうり【表裏】

一 おもてとうら。

二 [意味の実質は「裏」にある]裏。

『新明解国語辞典 第七版』

ここまでの単語を表にまとめてみると、次のようになります。

表裏 裏表
訓読み おもてうら うらおもて
音読み ひょうり ×

 

こうしてみると裏表の音読みだけが存在しないのは、何だかいびつな感じ。

なかなかに複雑な表と裏の世界ですね。


「私的」には賛成なんだけど。。。

14111801

てき【的】

…最近、「わたし的には~」「ぼく的には~」という若い人が増えて批判の対象となった。これは「わたしは~」「ぼくは~」と直截に言うのを避けた言い方である。「わたしとしては~」「ぼくとしては~」とぼかした表現で、「個人的には~」「将来的には~」などと同じ用法と見てよい。

デジタル大辞泉

最近気になっているのが、この「○○的」という表現。

私的には賛成なんだけど。。。

この「私的には賛成」という表現は、いったいどのようなメッセージを伝えているのでしょう?

  • 私は賛成なんだけど、みなさんが反対ならこだわりはない。
  • 私は賛成なんだけど、会社的にはNGだろう。
  • 私は賛成なんだけど、内閣総理大臣という公の立場としては反対せざるをえない。
おそらくはこんな感じに「私」というものを弱めているのだろうと思います。

ただそれなら奥ゆかしく好感の持てる表現になるはずなのに、どうにも歯痒いこの感じは何なのでしょう?

考えてみると、この表現には「責任の回避」というニュアンスが含まれていることに気が付きます。

  • 私は賛成だったのに、みなさんが反対というから。。。
  • 私は賛成だったのに、会社がNGというから。。。
  • 私は賛成だったのに、内閣総理大臣という立場だったから。。。
こんな気持ちが言葉の裏側に貼り付いているから、違和感のある表現になってしまうのかもしれません。

この「○○的」という表現、あなた的にはどう思いますか??


「たい焼き」と「焼きたい」の違いとは?

14110901

職場の近くにおいしいたい焼き屋さんがあるので、たまにお腹が空いたときに買うことがあります。

あつあつのたい焼きはおいしいですよね!

さて、世間にはこの「たい焼き」や「たこ焼き」のように「○○焼き」に属する食べ物と「焼きそば」や「焼き鳥」のように「焼き○○」に属する食べ物があります。

そのあたりの使い分けはどのようになっているのでしょう?

まずはざっと並べてみました。

○○焼き 焼き○○
お好み焼き 焼き芋
すき焼き 焼きそば
たい焼き 焼き魚
たこ焼き 焼き鳥
卵焼き 焼き肉
どら焼き 焼き飯
目玉焼き
もんじゃ焼き

 

こうして見ると「焼き○○」の方は、基本的に○○をそのまま焼いた食べ物であるのに対し、「○○焼き」の方はそうではないということがわかります。

(すき焼きはすきを焼いたものではないし、どら焼きはどらを焼いたものではない。)

卵焼きだけは卵を焼いたものなのでは?と思いますが、そのまま焼くのではなく「溶く」一手間が入っているので、焼き○○のグループとは微妙に異なるのかもしれません。

もし殻付きのままあぶるのなら「焼き卵」になるのでしょう。たぶん。

冒頭のたい焼きにしても、たい焼きではなく「焼きたい」になると、網の上でじゅうじゅう焼いたような鯛を想像してしまいます。

(それはそれでおいしそうではありますが。。)

これも日本語のおもしろい使い方の一つだなあと思います。


イトーヨーカドーのポイントが付くカードはお持ちではないですか?

14110301

駅前のイトーヨーカドーにて、レジでの支払いの際に、

店員さん:イトーヨーカドーのポイントが付くカードはお持ちではないですか?
私:いえ。。。

この会話にどうも違和感があるのです。

帰り道、違和感の正体について考えていると、

「お持ちではないですか?」という否定疑問に対して「いえ」と否定の返事をしているのが、日本語的にはおかしいのではないかということに思い当たりました。

カードを持っていないのなら、ここは「はい」と答えるべきなのではないかと。

店員さん:イトーヨーカドーのポイントが付くカードはお持ちではないですか?
私:はい。

書き出してみると、「はい」と答えてもやはり持っていないという意味になりますよね。

要は「いえ」と答えても「はい」と答えても、カードを取り出す動作に移っていない以上、店員さんにはカードを持っていないものとして伝わるということなのでしょう。

素晴らしき日本語の以心伝心の世界。

なお英語の否定疑問では「はい」と「いいえ」が日本語と逆になるというのはよく知られた話。

Don’t you love me? 私のこと愛してないの?
Yes, I do. いや、愛しているよ。
No, I don’t. うん、愛してないよ。

 

イトーヨーカドーのレジで「いえ」と答えてしまうのは、英語の感覚に引きずられているのかな?とも思ったのですが、どうもそれだけではないような気がします。

「はい」と答えてしまうと、カードなんか持ってないけど、それがどうした!と開き直っているようなニュアンスを感じてしまうんですよね。

ここはやはり「いえ。。。(残念ながら、御社の素晴らしいカードを持ち合わせていないのです。)」と日本人らしい奥ゆかしさを演出しておきたいところ。

それにしても店員さんも、

イトーヨーカドーのポイントが付くカードはお持ちですか?

と肯定形で聞いてくれれば良いのにと思います。

それなら、引っかかることなく「いえ」と答えられるのに。

あえて否定疑問で聞く理由は何かあるのでしょうか?

もしかしたら内心「当社の素晴らしいカードを持ち合わせていないなんてことはないですよね?」という Don’t you love me? 的な気持ちが隠されているのかもしれません。

もしそうなら、よりいっそう「いえ。。。」と謙虚さを示しておく必要がありそうです。
ふう。


におう

14110201

まずは問題をひとつ。

下線部に入る日本語を考えてみてください。

It smells good.(よい    がする。)
It smells bad.(ひどい    がする。)

??

??

正解はどちらも「におい」。

ただし「におい」を漢字に変換すると「匂い」と「臭い」という二種類の漢字があることがわかります。

その使い分けはどのようになっているのでしょう?

におう【匂う】

(一)においが鼻に感じられる。〔快く感じられるものも、不快に感じられるものもある〕…

…一般に快く感じられるものは「匂う」、不快に感じられるものは「臭う」と書く。

『新明解国語辞典 第七版』

快いものは「匂う」、不快なものは「臭う」という使い分けがあるんですね。

だとすれば、冒頭の穴埋めは、

It smells good.(よい匂いがする。)
It smells bad.(ひどい臭いがする。)

おそらくこのようにするのが自然でしょう。

しかし同じ単語なのに、使う漢字によって真逆のイメージを与えてしまうというのは、とてもおもしろい例だと思います。

こんな日本語はいったい他にあるのでしょうか?

 
新明解国語辞典 第七版 公式アプリ 新明解国語辞典 第七版 公式アプリ
価格: ¥1,900(記事公開時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
App Storeで詳細を見る


cialis viagra online accutane