cialis viagra online accutane

About

Posts by :

表現力が身に付く「連語辞書」のすすめ

photo credit: Mister Kha via photopin cc

ノンネイティブの人が外国語で文章を書くとき、手元に一冊あると便利なのがいわゆる「連語辞書」です。

例えば、ある日、英語でツイッターを初めてみようと思い立ったとします。

ええっと、昨晩はひどい夢を見た。。。あれ夢を「見る」って英語で何て言うんだっけ?と思ったら、連語辞書を引いてみましょう。

今回は Online OXFORD Collocation Dictionary で dream を検索してみます。

dream noun
1 while you are asleep

ADJ. awful, bad, disturbing, strange a child frightened by a bad dream | pleasant | vivid | recurrent | erotic, wet | prophetic He had a prophetic dream about a train crash the night before the rail disaster.

VERB + DREAM dream, have She fell asleep and dreamed strange dreams. I had a very disturbing dream last night. | awake/wake from, be awoken/woken from I was awoken from my dream by a knock at the door. | interpret | haunt Images of the crash still haunted his dreams years later.

DREAM + VERB come true I hope my dream about prison won’t come true! | haunt sb vivid dreams that regularly haunted him

(以下略)

連語辞書はこんな風に、dream と他の単語の組み合わせをたくさん教えてくれます。

ADJ の欄で dream を修飾できる形容詞を見つけることができます。そして VERB+DREAM の欄では dream を目的語にできる動詞を見つけることができます。

以上を組み合わせると「ひどい夢を見た」は、I had a bad dream. で良さそうです。(もちろん他の語を選ぶこともできるでしょう。)

またこのページからは

  • vivid DREAM(鮮やかな夢)
  • DREAM come true(夢がかなう)

など様々な表現を学ぶこともできます。

こういった連語辞書は、上記のようにオンラインでも利用できますし、英語学習者向けの電子辞書には始めから入っていることも多いです。

この分野の定番である Oxford collocations dictionary for students of English には私もずいぶんお世話になりました。

このように、連語辞書ではある単語を中心とした用法のマップを一望することができます。そのためこまめに連語辞書を引くことで、正しいコロケーション(語と語のつながり)を知ることができるだけでなく、表現力も身に付けることができます。

まだ使ったことがないという方は、作文のお供にぜひ一冊手元に置いてみてはいかがでしょうか。

 

Oxford Collocations Dictionary For Students of English
Oxford Univ Pr (Sd)
売り上げランキング: 290

「パリ、テキサス」あるいはミネソタのフィンランド

photo credit: be▲-t via photopin cc

『パリ、テキサス』は、1984年公開、ヴィム・ヴェンダース監督のアメリカを舞台としたロードムービーです。

タイトルのとおり、このパリというのはフランスの首都ではなく、テキサス州にあるパリのことを指しています。

この映画が好きだった私は、学生時代にアメリカを横断旅行した際、そのテキサス州パリを訪ねてみることにしました。車で隣のアーカンソーからテキサスに入り、一路パリへと向かいます。

もちろんそんなに派手な街があると思っていた訳ではないものの、そこは予想以上に静かな田舎町でした。

訪ねたのが冬の2月ということもあったのですが、往来にさっぱり人の姿が見えません。言葉は悪いですが、なんだかゴーストタウンのような雰囲気。

ひととおりメインストリートを歩いた後は、すぐにダラスへ向かった記憶があります。

考えてみると「パリ、テキサス」には、テキサス州パリの風景は一度も出てくることがなく、ある種の象徴としてその名前が使われているに過ぎないのでした。

 

ところでアメリカには、このパリに限らず、ヨーロッパの都市名をそのまま使った地名がたくさんあります。

首都に限ってみても、ロンドン、ダブリン、ベルリン、マドリード、ローマ、リスボン、アムステルダム、ベルン、ウィーン、プラハ、アテネ、ベオグラード、モスクワなど。

これだけでも、ずいぶん壮観ではないでしょうか。

沼野充義さんのエッセイ集「屋根の上のバイリンガル」には、筆者がインディアナ州のワルシャワやニューヨーク州の山奥のペテルブルクを訪ねる話が出てきます。

どちらもとりたててポーランドやロシアの雰囲気を連想させることもない、ありふれた田舎町だったようです。

またアメリカの地名がかなりデタラメなことを示すエピソードとして、下記のような一節も出てきます。

実際、アメリカの地名の決め方には相当支離滅裂なところがあり、『言葉の世界』World of Wordsという言語をめぐるたいへんすぐれたエッセイ集の著者ゲーリー・ジェニングスによれば、メイン州のある地点を起点にとると、そこから車で一時間以内の所に、アテネ、ベオグラード、ブレーメン、中国(チャイナ)、デンマーク、ドレスデン、フランクフルト、リスボン、マドリッド、メキシコ、ナポリ、ノルウェー、オックスフォード、パレルモ、パリ、ペルー、ポーランド、ウィーンといった名前を持つ町がすべてあるという。

P71

さてここまでくると、最近フィンランドの話題が多いこのブログとしては、ヘルシンキはないのか?ということが気になります。というのも他の北欧の首都、ストックホルム、コペンハーゲン、オスロはそれぞれアメリカに存在するようなのです。

調べたところ、ヘルシンキはなかったのですが、ずばりフィンランドという町がミネソタ州にありました!

wikipediaによると、1890年代後半から1950年代前半にかけて、フィンランド系移民の移住先として人気があったとの記述もあり。

ミネソタに行く機会があったら、ぜひ訪ねてみたいものです。

 

屋根の上のバイリンガル―エッセイの小径 (白水Uブックス)
沼野 充義
白水社
売り上げランキング: 527,132

フィンランド語のサマースクールについて

先日のフィンランド語教室で、先生がフィンランドのサマースクールの話をしていました。

フィンランドの大学では、夏休みを利用して、フィンランド語やフィンランドの文化を学ぶための3週間程度のコースを開講しているのだとか。

基本的にはフィンランド語専攻の大学生が対象らしいのですが、もしかしたら社会人でも参加できるかもしれないとおっしゃっていました。

この大学生対象のコースでは、先生の推薦状をもらい筆記テストに合格すれば、なんと授業料と宿泊費が無料(!)になるそうです。

それはおいしい話だなあと思いつつ、3週間の休みというのは社会人にはなかなかきびしい。。(涙)

とはいえ気になったので、サマースクールの情報が掲載されているという CIMO(Centre for International Mobility)のホームページを調べてみました。

Cimo.fi – Summer courses 2013

ホームページによると、フィンランド語のクラスは5段階の習熟度別になっており、現代フィンランド文学のクラスと合わせて6コースが開講されるそうです。

もし参加するなら一番下のレベルだろうと思い、Course level and contents という欄を見てみると次のような記述が。

出願者は Common European Framework of Reference for Languages のA1レベルのフィンランド語能力を有していること。

Common European Framework of Reference for Languages って何だろうと思い検索してみると、wikipediaにのっていました。

ヨーロッパ言語共通参照枠(Common European Framework of Reference for Languages)とは、ヨーロッパ全体で外国語の学習者の習得状況を示す際に用いられるガイドライン。1989年から1996年にかけて欧州評議会が「ヨーロッパ市民のための言語学習」プロジェクトを推進したさいに、ヨーロッパ言語共通参照枠がその中心的な役割となった。ヨーロッパ言語共通参照枠の目的は、ヨーロッパのすべての言語に適用できるような学習状況の評価や指導といったものの方法を提供することである。

このガイドラインでは、A1, A2, B1, B2, C1, C2 の6段階で、言語能力を評価するということのようです。その中で一番低いA1の達成基準は下記のとおり。

具体的な欲求を満足させるための、よく使われる日常的表現と基本的な言い回しは理解し、用いることもできる。自分や他人を紹介することができ、どこに住んでいるか、誰と知り合いか、持ち物などの個人的情報について、質問をしたり、答えたりすることができる。もし、相手がゆっくり、はっきりと話して、助け船を出してくれるなら、簡単なやり取りをすることができる。

こうしてみると、A1レベルでもまだまだハードルが高いですね。当面はこのレベルを目指して、コツコツ頑張ることにします。

一回の検索で複数の言語を同時検索できるiPhoneアプリ『MOT Wordz』

外国語学習者向けの辞書は、ふつう二言語で記述するものと一言語で記述するものに分けられます。

英和辞書であれば「英語・日本語」の二言語、英英辞書であれば「英語」のみの一言語です。

通常の外国語学習なら、もちろんそれで十分。しかし最近では多言語の語義を同時に調べられるオンライン辞書やアプリも出てきました。

例えば、iPhoneアプリ『MOT Wordz』では、一回の検索で複数の言語を同時に検索することができます。

例えば、検索窓に thank you と入力すると、こんな感じで語義の一覧を見ることができます。

Afrikaans dankie
Arabic شُكْرا، أشْكُرَك
Bulgarian благодаря
Portuguese (Br) obrigado
Czech děkuji
German danke
Danish tak
Greek (σε, σας) ευχαριστώ
Spanish gracias
Estonian tänan! aitäh!
Farsi ممنون
Finnish kiitos
French merci
Hebrew תוֹדָה
Hindi धन्यवाद देने या मना करने का एक तरीका
Croatian hvala
Hungarian köszönöm!
Indonesian terima kasih
Icelandic þakka þér
Italian grazie
Japanese ありがとう
Korean 감사합니다
Lithuanian ačiū
Latvian paldies; pateicos
Malay terima kasih
Dutch dank je
Norwegian tusen takk (for)
Polish dziękuję
Portuguese (Pt) obrigado
Romanian mulţumesc
Russian благодарю
Slovakv ďakujem
Slovene hvala
Serbian hvala
Swedish tack (ska du/ni ha)!, tackar!
Thai การแสดงความขอบคุณ
Turkish teşekkür ederim
Chinese (Taiwanese) 謝謝(你)
Ukrainian дякую; спасибі
Urdu آپ کا شکريہ
Vietnamese cảm ơn
Chinese (Simpl.) 谢谢(你)
Chinese (Trad.) 謝謝(你)

 
さて、この機能を実際に使うとしたら、どのような場面でしょうか?

  1. アジアやヨーロッパなどで複数の国を横断しながら旅行するとき。
  2. トライリンガル(3言語話者)の人が、複数の言語で調べものをするとき。
  3. ???

ということで、あまり実用的な局面は思い付かなかったのですが、言語好きな人には面白いアプリだと思いますので、ぜひお試しください。

 
MOT Wordz MOT Wordz
価格: ¥170(記事公開時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
App Storeで詳細を見る

 

フィンランド語学習記 vol.22 − 文末焦点のはなし

photo credit: nprkr via photopin cc

フィンランド語教室11週目のレポート。

年明けの1回目。3週間ぶりの教室です。

市ヶ谷駅前の「パク森」で「パク森カレー」を食べてから向かいました。ここのカレーは絶品で、時間に余裕があるとついつい立ち寄ってしまいます。

まあそれはよいとして、今回は休み明けということもあり、これまでの復習を主に行いました。その中から、次の一文の構造を考えてみたいと思います。

Tuolilla on kissa.(イスの上にねこがいます)

単語の意味は下記のとおり。

tuoli(イス)
tuolilla(イスの上に)
*tuoli に「〜の上に」を表す格語尾[-lla]が付いた形
on(〜がある)
kissa(ねこ)

さて、ここで面白いなと思ったのは、Tuolilla on kissa. の語順です。

まず「イスの上に」が来て、次に「ねこがいます」が来る。日本語と同じ順番なので、生理的にしっくりくるような気がしませんか。

ただしこの文は語順を入れ替えて、Kissa on tuolilla. と言うこともできるようです。二つの文を比較してみましょう。

Kissa on tuolilla.(ねこはイスの上にいます)
Tuolilla on kissa.(イスの上にねこがいます)

この二つの文の違いは何でしょうか?

日本語訳をじっと見ると、たった一文字だけ異なる部分があります。

Kissa on tuolilla.(ねこイスの上にいます)
Tuolilla on kissa.(イスの上にねこいます)

「は」と「が」の違いですね。

文法的に説明すると、日本語の助詞「は」は既知の情報(旧情報)、「が」は未知の情報(新情報)を導くという性質があります。わかりにくければ、それぞれの文を答えとする質問文を想定してみましょう。

[問1]ねこはどこにいますか?
[答1]ねこはイスの上にいます。
[問2]イスの上には何がいますか?
[答2]イスの上にはねこがいます。

[答1]ではねこが存在することは既知の情報ですので「は」を付け、[答2]ではねこが存在することは未知の情報ですので「が」を付けます。

そして、それぞれの文でポイントになる部分(一番伝えたい部分)はアンダーラインの部分です。

言語で伝えたい部分は通常文末に来ることから、これを文末焦点の原則と呼んだりします。

日本語の「は」と「が」は、この情報の流れに関して、非常に重要な役割を担っているのですが、ネイティブである私たちはもちろん意識して使い分けている訳ではありません。

しかし日本語を外国語として勉強している人にとっては、これはかなり厄介なルールなのでしょう。

フィンランド人の先生も「は」と「が」の使い分けはホント難しいねえとおっしゃっていたのが印象に残りました。

英語ではこの違いを冠詞(a, the)で表すため、冠詞のない国から来た人には余計難しく感じるのかもしれません(フィンランド語には冠詞がない)。もちろん私たちは格変化を覚えなければならないので、お互い様といったところでしょうか?

iPhoneでフィンランド語の[ä, ö]を入力する方法

先日、iPhoneで[ä, ö]を入力しようとして方法がわからず、ずいぶん探しまわる羽目になってしまいました。

もしかしたら役に立つこともあるかもしれないので、その方法を簡単に紹介しておきます。

iPhoneの場合は、ソフトウェアキーボードで文字入力をするため、フィンランド語のキーボードを設定してあげると簡単に[ä, ö]の入力ができるようになります。

ホーム画面の「設定」→「一般」→「キーボード」→「キーボード」→「新しいキーボードを追加」とすすみ、フィンランド語を選びましょう。

するとこんな感じで[ä, ö]が入力できるようになります。文字が増えた分だけ英語のキーボードより若干幅が狭くなるので、慣れないと打ち間違えやすいかもしれません。

選べる言語は他にもたくさんあり、どんな風に表示されるのか気になったのでアラビア語と韓国語を試してみました。するとアラビア語は上の検索窓が右から入力する仕様に!

韓国語は[ㅇ]+[ㅏ]=[아]のようにパーツ(字母)を組み合わせて入力するのですね。

まだまだ知らないことがたくさんあるなあ、といたく感心。

ちょっとしたことですが、これもまた新しい発見でした。

cialis viagra online accutane