cialis viagra online accutane

About

Posts by :

「究める」と「極める」の違いとは?

「学問をきわめる」と言うときの「きわめる」は次のどちらが正しいでしょう?

  • 学問を究める
  • 学問を極める

まずは辞書を引いてみました。

きわめる[究める・窮める]

ものごとをどこまでも明らかにする。

「学をー・真理をー」

「三省堂国語辞典 第七版」

きわめる[極める]

①これ以上はないという状態に〈持っていく/行きつく〉。

「栄華をー・混乱をー」

②いちばん高いところに行きつく。

「山頂をー」

「三省堂国語辞典 第七版」

「究める」の用例に「学を究める」と出ているので、おそらくは「学問を究める」が正しいのでしょう。

ただ語釈を見ても案外はっきりとわからないのが「究める」と「極める」の違い。

  • 究める=ものごとをどこまでも明らかにする。
  • 極める=これ以上はないという状態に〈持っていく/行きつく〉。

この二つをじーっと眺めていて思ったのは、

「ものごとをどこまでも明らかにする」ことは「これ以上はないという状態に持っていく」ことではあるけれども、

「これ以上はないという状態に持っていく」ことは「ものごとをどこまでも明らかにする」ことではないということ。

そのように分析すると「極める」は「究める」の上位概念と考えることはできないでしょうか。

そのためなのか「学問を極める」にはそれほど違和感がないのに対して、「栄華を究める」にはかなりの違和感があります。

究める
(狭い?)
極める
(広い?)
◯ 学問を究める ◯ 栄華を極める
× 栄華を究める △ 学問を極める

 

一つはっきり言えることは、用例の「混乱を極める」にあるように「極める」はプラスだけではなくマイナスの方向にも使えるということ。

北極と南極のように、両方の極があるというのが「極める」の特徴なのだと思います。

 
三省堂国語辞典 第七版 三省堂国語辞典 第七版
価格: ¥1,700(記事公開時)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
App Storeで詳細を見る

フィンランド語学習記 vol.613 − Matti valloittaa Kiinaa

フィンランド発のコミック『Finnish Nightmares』は、ちょっと内気なフィンランド人気質をユーモアたっぷりに描いて、日本でも人気になりました。

この『Finnish Nightmares』が中国でも人気になっていると、フィンランド語学習者のためのやさしいフィンランド語によるニュースサイト「Yle Uutiset selkosuomeksi」が伝えています。

Matti valloittaa Kiinaa

Suomalainen sarjakuva Finnish Nightmares menestyy maailmalla. Sarjakuva kertoo suomalaisesta Matista.

Matti on ujo, ja sosiaaliset tilanteet ovat hänelle vaikeita. Matti ei halua olla toisten ihmisten lähellä.

Nyt myös kiinalaiset ovat kiinnostuneet Matista. Se on yllättävää, koska Kiinassa on paljon ihmisiä joka paikassa.

Ehkä Matti näyttää kiinalaisille, että on ihan ok haluta rauhaa ja omaa tilaa. Näin sanoo Karoliina Korhonen. Hän on Finnish Nightmares -sarjakuvan tekijä.

Matin takia kiinan kieleen on tullut jopa uusi sana. Se on jingfen. Se tarkoittaa henkistä suomalaista eli ihmistä, joka toivoo, että toiset ihmiset pysyvät tarpeeksi kaukana.

マッティ、中国を征する

フィンランドのコミック『Finnish Nightmares』は世界中で人気になっている。コミックはフィンランド人のマッティについて語る。

マッティは恥ずかしがり屋で、人付き合いが苦手だ。マッティは他人の近くにいたくはない。

今、中国の人々もマッティに興味を持っている。これは驚くべきことだ。なぜなら中国ではどの場所にも多くの人がいるからだ。

おそらくマッティは中国の人に、静けさとパーソナルスペースを求めても良いのだということを示している。そのようにカロリーナ・コルホネンは語っている。彼女は『Finnish Nightmares』の作者だ。

マッティのおかげで、中国語に新しい単語すらできた。それは jingfen である。jingfen は心のフィンランド人、すなわち他人が十分離れていることを望む人を意味している。

フィン
valloittaa conquer 征服する
sarjakuva comics マンガ
menestyä succeed 成功する
sosiaalinen tilanne social situation 人付き合い
yllättävä surprising 驚くべき
rauha peace 平和
tila space スペース
tekijä author 作者
henkinen mental 心の
pysyä stay とどまる
tarpeeksi enough 十分

 

マッティのキャラクターは「日本人とよく似ている!」ということで、日本では人気になりました。

あのキャラクターは中国ではどのように受け取られたのでしょう?

一つ言えることは、中国にだっておそらくマッティ的なメンタリティーの持ち主はいるということ。

そんな人はおそらく中国の社会で少し肩身の狭い思いをしているに違いないので、よりいっそうマッティに励まされたのかもしれません。

手元には英語版の『Finnish Nightmares』とフィンランド語版の『Suomalaisten Painajaisia』があるのでもう一度読み返してみたくなりました。

 

マッティは今日も憂鬱
マッティは今日も憂鬱

posted with amazlet at 18.08.10
カロリーナ・コルホネン
方丈社 (2017-04-27)
売り上げランキング: 28,838

 
Yle Uutiset selkosuomeksi | Yle Uutiset | yle.fi

フィンランド語学習記 vol.612 − kymppi

フィンランド語教室のテキスト『suomea suomeksi 2』にこんな例文が出ていました。

Viiden markan raha on viitonen,
(5マルッカのお金は viitonen。)

kymmenen markan raha on kymppi,
(10マルッカのお金は kymppi。)

viidenkymmenen markan raha on viisikymppinen,
(50マルッカのお金は viisikymppinen。)

sadan markan raha on satanen.
(100マルッカのお金は satanen。)

古いテキストなので、ユーロではなくフィンランドの旧通貨マルッカが使われています。

(1ユーロ=5.94573マルッカ)

例文に出てくる viitonen や kymppi は、この前も紹介した番号を表す数の形。

基数詞 序数詞 番号
1 yksi ensimmäinen ykkönen
2 kaksi toinen kakkonen
3 kolme kolmas kolmonen
4 neljä neljäs nelonen
5 viisi viides viitonen
6 kuusi kuudes kuutonen
7 seitsemän seitsemäs seitsemän (seiska)
8 kahdeksan kahdeksas kahdeksikko (kasi)
9 yhdeksän yhdeksäs yhdeksikkö (ysi)
10 kymmenen kymmenes kymppi

 

フィンランド語学習記 vol.604 − 1チャンネル、2チャンネル

番号を表す数は「貨幣」も意味することもあるんですね。

なおユーロの導入によって、それぞれの数詞の意味は次のように変わりました。

viitonen 5マルッカ 5ユーロ
kymppi 10マルッカ 10ユーロ
viisikymppinen 50マルッカ 50ユーロ
satanen 100マルッカ 100ユーロ

 

同じ単語でも価値は約6倍に。これもまた面白い現象です。

フィンランド語学習記 vol.611 − novelli と romaani

フィンランド語で「文学」は kirjallisuus(キルヤッリスース)。

この文学に関する様々な用語がフィンランド語教室のテキスト『suomen mestari 3』にまとめられていました。

フィン
kirjailija author, writer 作家
runoilija poet 詩人
teos work 作品
(esikois)romaani (first) novel (最初の)小説
novelli short story 短編小説
runo poem
kustantaja publisher 発行人
julkaisuvuosi year of publication 出版年
päähenkilö main character 主人公
sivuhenkilö supporting character 脇役
aihe theme 主題
juoni plot 筋書
tapahtuma-aika event time 時代
tapahtumapaikka venue 舞台

 

この中で面白いと思ったのは、novelli と romaani という単語の関係性。

基本的に novelli は短編小説、romaani は長編小説を指すとのこと。

Wikipedia には次のような説明が出ていました。

Englannin kielen sana novel tarkoittaa romaania eikä novellia.

英単語の novel は novelli ではなく romaani を指す。

Wikipedia「Novelli」より

ややこしいようですが、英語にも novella というイタリア語由来の単語があります。

novella

NOUN

A short novel or long short story.

Oxford Dictionaries

おそらくフィンランド語の novelli はこちらの系譜を受け継いだ単語なのでしょう。

novelli と romaani、ちょっと紛らわしい単語の使い分けです。

フィンランド語学習記 vol.610 − antaa

今回はフィンランド語の動詞 antaa を使った文の組み立て方についてまとめていきたいと思います。

 

antaa(与える)

フィン
antaa give 与える

 

antaa は英語の give に当たる動詞。

フィンランド語の語法書『Tarkista Tästä』に出ている例文を見てみましょう。

ANTAA(verbi, transit)

antaa + ill/all Hän antaa rahaa hyväntekeväisyyteen.
Annoin hänelle sanakirjan.

 

『Tarkista Tästä』P.14

 

Hän antaa rahaa hyväntekeväisyyteen.
(彼/彼女は慈善団体にお金を寄付する。)
単数分格
(〜を)
単数入格
(〜に)
Hän antaa rahaa hyväntekeväisyyteen
raha hyväntekeväisyys

 

「お金」を意味する raha は単数分格、「慈善団体」を意味する hyväntekeväisyys は単数入格の形になっています。

 

Annoin hänelle sanakirjan.
(私は彼/彼女に辞書をあげた。)
単数向格
(〜に)
単数対格
(〜を)
Annoin hänelle sanakirjan
hän sanakirja

 

「彼/彼女」を意味する hän は単数向格、「辞書」を意味する sanakirja は単数対格の形になっています。

 

antaa(させる)

フィン
antaa let させる

 

antaa は英語の let に当たる動詞でもあります。

こちらも『Tarkista Tästä』に出ている例文を見てみましょう。

ANTAA(verbi, transit)

antaa + N gen + V 1. inf Annoin hänen puhua.
Hoitaja on antanut lasten mennä ulos.
En antanut lapsen ostaa lisää suklaata.
Miksi et anna minun puhua?

 

『Tarkista Tästä』P.14

 

Annoin hänen puhua.
(私は彼/彼女に話してもらった。)
単数属格
(〜に)
動詞の
辞書形
Annoin hänen puhua
hän

 

「彼/彼女」を意味する hän は単数属格の形になっています。

 

Hoitaja on antanut lasten mennä ulos.
(看護師は子どもたちを外出させた。)
複数属格
(〜に)
動詞の
辞書形
Hoitaja on antanut lasten mennä ulos
lapsi

 

「子ども」を意味する lapsi は複数属格の形になっています。

 

En antanut lapsen ostaa lisää suklaata.
(私は子どもがさらにチョコレートを買うことを許さなかった。)
単数属格
(〜に)
動詞の
辞書形
En antanut lapten ostaa lisää suklaata
lapsi

 

「子ども」を意味する lapsi は単数属格の形になっています。

 

Miksi et anna minun puhua?
(なぜあなたは私に話させてくれないのですか?)
単数属格
(〜に)
動詞の
辞書形
Miksi et anna minun puhua
minä

 

「私」を意味する minä は単数属格の形になっています。

 

まとめ

今回は「与える、させる」などを意味するフィンランド語の動詞 antaa を使った文の組み立て方についてまとめてみました。

Annoin hänelle sanakirjan.
(私は彼/彼女に辞書をあげた。)

Annoin hänen puhua.
(私は彼/彼女に話してもらった。)

後続の単語の形も覚えておかないとアウトプットでは使えないので、整理して覚えておく必要がありそうです。

フィンランド語学習記 vol.609 − Espanjassa ja Portugalissa rajut helteet

これまでに経験した最も暑い気温は何度だったかな?と思い返してみました。

おそらくは38〜39度くらい。40度を経験したことはまだないはずです。

ただ毎日こんな暑さが続くと、40度を経験するのも時間の問題なのかもしれないという気持ちになります。

この夏は日本だけでなく、世界的にも記録的な猛暑になっている様子。

フィンランド語学習者のためのやさしいフィンランド語によるニュースサイト「Yle Uutiset selkosuomeksi」ではスペインとポルトガルの週末の熱波について伝えていました。

Espanjassa ja Portugalissa rajut helteet

Espanjassa ja Portugalissa on nyt tosi kuuma. Espanjassa on kuollut kolme ihmistä kuumassa säässä.

Lämpötila on noin 40 astetta. Portugalissa voi olla viikonloppuna jopa 47 astetta lämmintä.

Suomen terveysviranomaiset sanovat, että Espanjaan ja Portugaliin ei kannata nyt matkustaa. Kova kuumuus voi olla vaarallista esimerkiksi pienille lapsille, vanhuksille tai sairaille ihmisille.

スペインとポルトガルの猛暑

スペインとポルトガルは今、本当に暑い。スペインでは、暑さで三人が亡くなった。

気温は約40度だ。ポルトガルでは、週末には47度にもなるかもしれない。

フィンランドの保健当局によれば、今スペインとポルトガルに旅行すべきではない。ひどい暑さは、小さな子どもたちやお年寄り、また病気の人々にとっては危険である。

フィン
raju violent 激しい
helle heat 暑さ
lämpötila temperature 気温
jopa as much as 〜も
terveys health 健康
viranomainen official 当局
kannattaa to be worth 〜する価値がある
kova harsh 厳しい
vaarallinen dangerous 危険な
vanhus old person 老人

 

この猛暑は一過性の現象なのか、それとも本当に地球が壊れつつあるのか、慎重に見極める必要がありそうです。

 

複数向格

本文の最後に複数向格の形が連続で出てきます。

Kova kuumuus voi olla vaarallista esimerkiksi pienille lapsille, vanhuksille tai sairaille ihmisille.

ひどい暑さは、小さな子どもたちやお年寄り、また病気の人々にとっては危険である。
単数主格 pieni lapsi vanhus sairas ihminen
複数向格 pienille lapsille vanhuksille sairaille ihmisille

 

この「ッレ、ッレ、ッレ、ッレ、ッレ」という繰り返しのリズムがいかにもフィンランド語という感じ。

正直、そこまで繰り返さなくてもよいのにと思ってしまいますが、そこにはフィンランド語なりのこだわりがあるのでしょう。

 
Yle Uutiset selkosuomeksi | Yle Uutiset | yle.fi

cialis viagra online accutane