cialis viagra online accutane

フィンランド語

フィンランド語学習記 vol.595 − Rehellinen löytäjä saa pitää.

昨日は恵比寿ガーデンシネマでフィンランド映画『オンネリとアンネリのおうち』を観てきました。

本作はフィンランドの有名な児童文学が原作。ということで内容は子供向けの映画でしたが、色彩の豊かさや独特の世界観をゆったりと楽しむことができました。

今回は映画の中で気になった表現を2つ取り上げてみます。

 

Rehellinen löytäjä saa pitää.

こちらはオンネリとアンネリが水色の家の前で拾った封筒に書いてある文。

単語ごとの意味は次のとおり。

フィン
rehellinen honest 正直な
löytäjä finder 発見者
saada may 〜してもよい
pitää hold 持つ

 

直訳すれば「正直な発見者は持ってよい」。

日本語字幕では「正直者にあげます」となっていました。

 

myytävänä

こちらは家の持ち主のおばあさんが家を売るために出していた看板に書かれていた単語。

myydä(売る)という動詞が次のように語形変化しています。

原形 myydä(売る)
受動現在分詞 myytävä(売られている)
受動現在分詞様格 myytävänä(売られている状態で)

 

直訳するとまわりくどくなってしまいますが、要は英語の for sale に当たる表現のようです。

日本語なら「売り物」という感じでしょうか。

以上、今回はフィンランド映画『オンネリとアンネリのおうち』に出てきた表現を2つ取り上げてみました。

本作は登場人物の誰も不幸にならない映画。ほっと一息つきたいときにはおすすめの作品です。

フィンランド語学習記 vol.594 − ヘルシンキの外国語事情

フィンランドの公用語はフィンランド語とスウェーデン語。

しかし移民も多く住んでいる首都のヘルシンキでは、それ以外の言語を耳にする機会もあるかもしれません。

そこではいったいどんな言葉が話されているのでしょう?

そのあたりの外国語事情をフィンランド語学習者のためのやさしいフィンランド語によるニュースサイト「Yle Uutiset selkosuomeksi」がレポートしていました。

Helsingissä on paljon vieraskielisiä

Helsingissä on kohta 100 000 vieraskielistä asukasta. Noin 15 prosenttia helsinkiläisistä puhuu äidinkielenä jotakin muuta kieltä kuin suomea tai ruotsia.

Suurimmat vieraskieliset ryhmät ovat venäjänkieliset, vironkieliset ja somalinkieliset. Lisäksi arabian, persian ja vietnamin puhujien määrä kasvaa nyt nopeasti.

Helsingin kaupungin maahanmuuttoasioiden päällikkö Ilkka Haahtela kertoo, että kaupunki ottaa vieraskieliset asukkaat huomioon monella tavalla. Esimerkiksi ammatillisen koulutuksen kielirajat on poistettu. Näin vieraskieliset pääsevät helpommin osallistumaan opintoihin ja oppivat samalla suomea, Haahtela sanoo.

ヘルシンキに多くの外国語話者

ヘルシンキで外国語を話す住民は100,000人になる。約15%のヘルシンキ市民はフィンランド語とスウェーデン語以外の母語を話す。

最大の外国語グループは、ロシア語話者、エストニア語話者、ソマリ語話者である。加えて、アラビア語、ペルシア語、ベトナム語を話す人の数も今急速に増えている。

ヘルシンキ市の移民問題のリーダー Ilkka Haahtela は、市は多くの方法で外国語話者を考慮していると語る。例えば、職業教育における言葉の壁は取り除かれた。外国語話者はより簡単に学習に参加でき、同時にフィンランド語を学ぶこともできると Haahtela は語っている。

フィン
vieraskieli foreign language 外国語
kohta soon すぐに
vieraskielinen foreign-language 外国語の
asukas resident 住民
äidinkieli mother tongue 母語
ryhmä group グループ
määrä number 数量
kasvaa grow 育つ、増える
maahanmuutto immigration 移民
päällikkö chief, head 組織の長
ottaa huomioon take into account 考慮する
monella tavalla in many ways 多くの方法で
ammatillinen occupational 職業の
koulutus education 教育
raja limit 境界
poistaa remove 取り除く
osallistua participate 参加する
opinnot studies 学習

 

映画『希望のかなた』の主人公はシリアからの難民という設定でしたし、ヨーロッパだけではなく中東やアジア全域からの移民も増えているということなのでしょう。

矛盾や軋轢を抱えつつも、成熟した社会に向かってほしいと思います。

 

-kieliset

本文に venäjänkieliset(ロシア語話者)、vironkieliset(エストニア語話者)、somalinkieliset(ソマリ語話者)という表現が出てきました。

ここでは venäjänkieliset(ロシア語話者)= venäläiset(ロシア人)ではないことに注意する必要があります。

ボーダーレスな世界の中で国籍と言語の関係というのはますます複雑になっていくのかもしれません。

 
Yle Uutiset selkosuomeksi | Yle Uutiset | yle.fi

フィンランド語学習記 vol.593 − 長いワールドカップ

18062301

フィンランド語で「サッカーワールドカップ」は Jalkapallon maailmanmestaruuskilpailut(ヤルカパッロン マーイルマンメスタルースキルパイルット)。

長い!

これを分解すると次のようになります。

フィン
jalkapallo soccer
football
サッカー
maailma world 世界
mestaruus championship 選手権
kilpailu competition 競争、競技

 

それにしてもフィンランドの人は「サッカーワールドカップ」と言いたいときに、いちいちこんな長い表現を使わなければならないのでしょうか?

そんな疑問を持ってあちこちのウェブサイトを見ていたら、フィンランド国営放送(yle)のサイトにこんな表記を発見。

18062302

なるほど。おそらく maailmanmestaruuskilpailut を MM と略しているのでしょう。

26文字の単語を2文字に圧縮していますので、一回につき24文字の節約。文字量はもとの7.7%になっています。

紙に印刷するときなどには、非常にエコな表現。

ただそんな略し方をするくらいなら、もともともっとシンプルな表現にすればよいのに。。。と思わなくもありません。言葉というのは難しいですね。

フィンランド語学習記 vol.592 − ワールドカップの32か国

18062001

「2018 FIFAワールドカップ」が始まりました。

この大会には世界各地から32か国が参加しています。

今回はその32か国のフィンランド語名を確認してみたいと思います。

 

グループA

フィン
Venäjä Russia ロシア
Saudi-Arabia Saudi Arabia サウジアラビア
Egypti Egypt エジプト
Uruguay Uruguay ウルグアイ

 

開催国の「ロシア」は Venäjä(ヴェナヤ)。

これはフィンランド語独特の呼び名なので、要チェック。

 

グループB

フィン
Portugali Portugal ポルトガル
Espanja Spain スペイン
Marokko Morocco モロッコ
Iran Iran イラン

 

「スペイン」は Espanja(エスパニャ)。

英語の Spain ではなくスペイン語の España がベースになっています。

またフィンランド語では原則[c]の文字を使わないので、Morocco が Marokko となっています。「モロッコ」ではなく「マロッコ」になっているのも面白いところ。

 

グループC

フィン
Ranska France フランス
Australia Australia オーストラリア
Peru Peru ペルー
Tanska Denmark デンマーク

 

「フランス」は Ranska。「デンマーク」は Tanska。

フィンランド語では似た音の国同士が同じグループに入っています。

 

グループD

フィン
Argentiina Argentina アルゼンチン
Islanti Iceland アイスランド
Nigeria Nigeria ナイジェリア
Kroatia Croatia クロアチア

 

「アイスランド」は Islanti(イスランティ)。

また細かいところですが、フィンランド語の Argentiina は[i]が二本立っています。長音の「イー」を重ね字で表すんですね。

 

グループE

フィン
Brasilia Brazil ブラジル
Sveitsi Switzerland スイス
Costa Rica Costa Rica コスタリカ
Serbia Serbia セルビア

 

「スイス」は Sveitsi(スヴェイツィ)。

また「ブラジル」は Brasilia(ブラスィリア)。

ブラジルの首都ブラジリアと混同してしまいそうですが、首都のブラジリアは Brasília と綴るようです。よーく見てください。ナナメの点がついています。

 

グループF

フィン
Saksa Germany ドイツ
Meksiko Mexico メキシコ
Ruotsi Sweden スウェーデン
Etelä-Korea South Korea 韓国

 

「ドイツ」は Saksa(サクサ)、「スウェーデン」は Ruotsi(ルオツィ)。

またフィンランド語では原則[x]の文字を使わないので、Mexico が Meksiko となっています。

 

グループG

フィン
Belgia Belgium ベルギー
Panama Panama パナマ
Tunisia Tunisia チュニジア
Englanti England イングランド

 

「ベルギー」は Belgia(ベルギア)。

なお日本語のベルギーという呼び名はオランダ語の België(ベルヒア)が元になっているとのこと。

 

グループH

フィン
Puola Poland ポーランド
Senegal Senegal セネガル
Kolumbia Colombia コロンビア
Japani Japan 日本

 

「ポーランド」は Puola(プオラ)。

なお小文字で puola と書くと「ミシンのボビン」という意味になるそうです。

 

まとめ

以上、今回は「2018 FIFAワールドカップ」に出場する32か国のフィンランド語名を紹介してみました。

英語名と変わらないものもあれば、フィンランド語独特の呼び名を持ったものもあります。

原則としては、地理的にフィンランドに近い国や歴史的にフィンランドと深い関わりのあった国には独特の呼び名が付いているようです。

フィンランド語を始めたばかりの人、これから始めてみようという人は、とりあえず以下の国あたりから覚え始めてみてはどうでしょうか。

フィン
Venäjä Russia ロシア
Ranska France フランス
Tanska Denmark デンマーク
Islanti Iceland アイスランド
Saksa Germany ドイツ
Ruotsi Sweden スウェーデン
Englanti England イングランド
Japani Japan 日本

 

フィンランド語学習記 vol.591 − 大阪の地震

18061901

フィンランド語学習者のためのやさしいフィンランド語によるニュースサイト「Yle Uutiset selkosuomeksi」を読んでいたら Japanissa(日本で)という文字が目に入りました。

さっそく読んでみると、月曜日に大阪で起こった地震についての記事。悲しいニュースですが、取り上げてみたいと思います。

Maa tärisi Japanissa

Japanissa on ollut maanjäristys. Maa järisi eli tärisi voimakkaasti Japanissa maanantaina aamulla.

Maanjäristyksen voimakkuus oli 6,1. Järistyksen keskus oli lähellä Osakan kaupunkia.

Ainakin 3 ihmistä kuoli järistyksessä. Yli 200 ihmistä loukkaantui.

日本の地震

日本で地震があった。月曜の朝に日本で、地面が強く揺れたあるいは震えた。

地震の強さは6.1で、地震の中心は大阪市の近くであった。

少なくとも3人が地震で亡くなり、200人以上が負傷した。

フィン
täristä shake 揺れる
maanjäristys earthquake 地震
järistä quake 震える
voimakkaasti hard, strongly 強く
voimakkuus strength 強さ
järistys quake 震え
ainakin at least 少なくとも
loukkaantua be hurt 傷つく

 

月曜日の通勤時間帯に起こった今回の地震。地震というのは、本当にいつどこで起きるかわからないものなのだなと改めて思いました。

今回、被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

同じ日本に住んでいるというのに、なかなか想像力が及ばないのがもどかしいところです。

 

täristä, järistä

記事中、地面が「動く」ことを意味する動詞が二つ出てきます。

フィン
täristä shake 揺れる
järistä quake 震える

 

この二つの動詞にはどんなニュアンスの違いがあるのでしょう?

Wiktionary には次のような説明が出ていました。

täristä

(intransitive) To shake (to move from side to side).

「Wiktionary」

järistä

(intransitive, of ground) To quake, tremble.

「Wiktionary」

täristä には from side to side(左右に)という説明がついているので「横揺れ」のイメージなのでしょうか?

もちろん日本語にも「揺れる」「震える」「振動する」などさまざまな動詞がある訳ですから、フィンランド語にも複数の動詞があるのは自然なこと。

ただ短い文の中に両方の動詞を並べていたので、どのような違いがあるのかちょっと気になりました。

 
Yle Uutiset selkosuomeksi | Yle Uutiset | yle.fi

フィンランド語学習記 vol.590 − ラマダーン終わる

18061601

フィンランド語学習者のためのやさしいフィンランド語によるニュースサイト「Yle Uutiset selkosuomeksi」では、フィンランド国内だけではなく、世界の様々な地域で起こっている出来事を取り上げています。

昨日はこんなニュースを扱っていました。

Ramadan päättyi

Muslimit ovat juhlineet eilen ja tänään paastokuukauden eli Ramadanin päättymistä.

Menneen kuukauden aikana suuri osa muslimeista paastosi ja joi sekä söi vain auringonlaskun ja auringonnousun välisenä aikana. Myös rukoilu ja hiljentyminen ovat osa paastoa.

Paaston viimeisinä päivinä muslimit valmistautuvat juhlimaan Id-al Fitriä. Juhlinta voi kestää useita päiviä.

ラマダーン終わる

イスラム教徒は昨日と今日、断食の月すなわちラマダーンの終わりを祝った。

この一か月、多くのイスラム教徒が断食をし、日没と日の出の間にだけ飲食を行なった。祈りや沈黙もまた断食の一部である。

断食の最後の日々には、イスラム教徒はイド・アル=フィトルを祝う準備をする。祭りは何日も続く。

フィン
päättyä end 終わる
juhlia celebrate お祝いする
paasto fast 断食
muslimi Muslim イスラム教徒
paastota fast 断食する
auringonlasku sunset 日没
auringonnousu sunrise 日の出
rukoilu praying 祈り
hiljentyä quiet 静かになる
viimeinen last 最後の
valmistautua prepare 準備する

 

改めて調べてみると、2018年のラマダーンは5月16日から6月14日まで。

断食明けの祭であるイド・アル=フィトルは3日間続くそうなので、今はまさにその真っ最中なんですね。

この一か月のニュースといえば、米朝首脳会談のことだったり、ワールドカップのことだったり。

その一方では、世界の人口の2割を占めるイスラム教徒の人々はラマダーンを過ごしていたということをこのニュースで知りました。

世界のそれぞれの地域で、それぞれの人が、それぞれの時間を過ごしている。そんな当たり前のことを考える時間も大切にしたいと思います。

 
Yle Uutiset selkosuomeksi | Yle Uutiset | yle.fi

cialis viagra online accutane